スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「自分のブログとあなたのブログ」 

世間はもう、今日あたりから「お盆休み」でしょうか?

我が家もしっかりと供養してあげないと・・・・・・



★ あっちゃんです。
スポンサーサイト

ブログカスタマイズ③ 

今日はカスタマイズというより
心がけのお話しをさせて頂きます。

1サイト1テーマの原則 でサイトを作ろう


アフィリエイトサイトをブログで構築する場合ですが、

 『1サイト1テーマ』

を心がけてください。


いろいろなアフィリエイトサイトを見ていますが、あれもこれもって欲張りすぎて、
訪問者に優しくないページになってしまってるサイトが少なくありません。


同じ情報を提供するんだったら、1つのテーマについて、色々な情報がある方が、訪
問者にとっては嬉しいということになります。


訪問者が期待していることは、「情報」なのです。


「このサイトにいけば、こんな情報を知ることができる・・・」
という感じで、リピーターになってもらえる確立が高くなります。


「モンスターサイト」と呼ばれているサイトをご存じでしょうか?
1日に数千人のアクセスがあるサイトのことです。

このような「モンスターサイト」に限って、1サイト1テーマの原則を守っていま
す。
ですから、リピート訪問者が多くなるのです。
訪問者が、サイトの、サイト管理者のファンになってるんです。



私も、このブログで「アフェリエイトをして稼ごう!」といういうテーマと、「情報
商材の情報を伝えます!」というサブテーマにしています。


アフェリエイトに興味がある人は、お店のレイアウトがどうだとか、チラシがどうだ
とかってあまり関心はないと思っていいです。


大切なことは、「テーマを絞ることで訪問者を絞れる」ということです。

そのことに興味がある人が来てくれるようになって、結果的にはその方が、報酬にも
繋がっていくことになるのです。


最後までお読みいただきありがとうございます

ブログカスタマイズ② 

ブログカスマイズ②

ブログって普通は、最新記事が一番上に来ますよね。

最上段の記事枠は、目次にしたり、お知らせコーナーにしたり、
あとはご挨拶にしたり…って感じにしておくんです。


大切なことは、常に訪問者のことを考えて作っていきましょうということです。


アフィリエイトでショッピングサイトっぽくするのなら、
お得な情報、最新情報やバーゲン情報などの旬な情報を書くのもいいです。


ブログのトップページをいつも同じにする方法ですが、やり方はいたって簡単なん
です。


未来日記を付けておけばいいんです。


ブログの記事を書くページの一番下に、投稿日時ってあるんです。

そこを未来の日付にしておくんです。

そうすると、その日付が来るまでは、その記事が最新になるということです。


よく、今はまだ2009年なのに「2011年4月1日」という日付がついているブログを見かけますが、これにはこういう仕組みがあるのです。


こうやっておくことで、その記事はいつも最上段に来てくれるというわけです。


この未来ページは色々と工夫ができるので、是非、面白いことをやってみてくださいね!!


最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログカスタマイズ① 

ブログの簡単なカスタマイズ方法①

あまりブログを更新しないと、日付が古いだけで
読者さんが出ていってしまいます。

今日は記事投稿時の日時を消す方法です

シーサーブログについてご説明します

ブログの記事投稿のときの年月日をつけない方法



Seesaaブログの記事登録のときの月日をつけない方法ですが、次のように行います。


Seesaa ブログの管理画面(マイ・ブログ)を開きます。

デザイン→ スタイルシートへ移動します。

「適応」にチェックがついているスタイルシートをクリックします。

スタイルシートが出てきます。

これがスタイルシートの編集画面になります。

こんな感じのヤツです。

------------------------
body {
font-family: Arial, Helvetica, sans-serif;
background-image:url
margin:15px 0px 0px 0px;
padding:0px;
text-align:center;
}
#container{
background-image:url
background-repeat:repeat-y;
text-align:right;
margin:0px auto 0px auto;
padding:0px 5px 0px 45px;
width:805px;

------------------------

スクロールしながら、その中にある「date」を探してください。

こんな感じのヤツです。

------------------------
これ



.date{
clear:left;
color:#333;
margin-top:0px;
margin-bottom:0px;
padding:3px;
}

------------------------


この「date」の中に、「display:none;」を追加します。


{ }の範囲であれば、どこでもOKです。

こんな感じですね。
------------------------

.date{
display:none; ←←←←ここ
clear:left;
color:#333;
margin-top:0px;
margin-bottom:0px;
padding:3px;
}

------------------------

「display:none;」を追加すれば、日付が消えます。


あとは、

「スタイルシートを変更する」をクリック。


「サイトの確認」をして、日付が消えていれば完了です。


これで、ブログのトップページをいつも同じにしても、日付の表示も消えることになります。

他のブログサービスでも、例えばFC2ブログの場合は
グーグルなどで「FC2ブログ 日付を消す」なんて
検索するといっぱいでてきます。

スタイルシートやHTMLなどの変更は必ずメモ帳やワードにコピーして
から行ってください。
そうしないと失敗したとき大変なことになりますから・・・・・

最後までお読みいただきありがとうございます






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。