スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「楽天アフィエイトで強烈に稼ぐ」 

Uターンラッシュがこれから、凄いことになるみたいですね・・・



移動の時間も有意義に使いたいと思う、今日この頃です。


こんばんは、★ あっちゃんです。


先日、この記事をご紹介しています。
スポンサーサイト

あなたのサイト・ブログには、アクセス解析を設置していますか? 

こんばんは、★ あっちゃんです


成約率の上がる物販アフィリエイトサイトの作り方について
説明をしました。


1.アフィリエイトで売れそうな商品を選ぶ。

2.キーワードを意識的に使ったアフィリエイトサイトを作る
  
3.アクセス解析を見て、アクセスがあれば、
  それは、「使えるキーワード」、「売れるキーワード」だといえます。

4.サイト訪問者は、その商品が目当てなので売れる確率が高い。

ああ稼げない・・ 

「ああ稼げない・・。。いろんな情報を買ってブログやメルマガで
 がんばってみたけど、サッパリだめだ。。

 月100万以上どころか、小遣い稼ぎの数万円すら・・(涙)。」


 「やっぱり、俺には無理なのかなぁ~・・・・」


たぶんほとんどの人がこんな感じですよね。。。

せっかく高いお金をだして情報を買ったのにまるでダメ。。

いったいなぜなんでしょう?



「やっぱノウハウだけじゃわからんことが多すぎる!」


うんうん。そうですね・・。

とくにブログ作りなどの技術的なハードルの高さに困ってる人が
めちゃくちゃ多いですよね。




「そうなんだよ。。しかもわからないことがあっても
 質問できる相手もいないし・・」



そうですね。なにせ購入した情報はしゃべってくれませんからね・・・



「んで、そうこうするうちにヤル気がだんだん落ちてきて・・・

   結局かせげないまま終わっちゃうんだよなあ・・・はぁ・・」



そうそう。
1人でやってたら、どうしてもつまずいたときや稼げないときに
くら~い気分になって、つい逃げ出したくなっちゃいます。

人間って弱いですからね。




つまり、あなたが稼げない理由をまとめるとこうです。


●技術的なハードルが高すぎる。
●わからないことをサポートしてくれる人がいない。
●ヤル気を持ちつづけられる熱い仲間がいない。




さて・・・・・・・・



では、これらがすべてが一気に解決するとしたらどうですか?



「は? そりゃー助かるけど、そんなものあるわけないじゃない。。(汗)」


それがね・・・


実は・・・・



あります。



●技術的なハードルをなんなく突破して、


●実践的な戦略とノウハウをた~っぷりつめこんだE-BOOK。


●あなたが稼ぐまで充実したサポートをしてくれる




そういう、【稼ぐためのフルパッケージ】がひとつだけ存在するんです。


これです。 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=112008&iid=18



正直にいいますね・・・。


これを買ってもダメなら、ネット収入はあきらめてください!(きっぱり)

最後までお読みいただきありがとうございます

買いたくなる秘訣その2 

先日も話しましたが、私は、初めのころは「物販対象」のアフィリエイトをしていましたが、「物販対象」のアフィリエイトは報酬があまりよくないことと、自分の
セールスタイプとが一致したために、今では「情報商材」を対象にしたアフィリエイトを中心にするようになりました。


とはいっても、物販アフィリエイトのサイトも「ほったらかし」にしていても報酬があるというのは、驚きでもあります。


気がついたときには(月末)アフィリエイトの報酬のメールが届きます。

まさに、不労収入とは、こういう形のことなんですね。

これで収入があるのですから、ネット様々です。


私のように、情報商材のアフィリエイトをされている方は多いと思いますが、それでも殆ど全ての方が収入が0かそれに近いのではないでしょうか^^;


そこで、今回は「アフィリエイトで買いたくなる」ようにするにはどんなことが考えられるかを書きたいと思います。



■アフィリエイトでの購買意欲・・・

こんなときに、売れば売れやすい  



情報商材の場合、「売りやすいとき」というのがあります。

1.新しい商材の発売のとき

新しく商材を売り始めたときです。
中には、先着何名様までなら○○○○円です。

こういうセールスも可能ですから、アフィリエイトで売るときも売りやすく
なります。

2.商材の値上げ前

情報商材は不定期に値上がりすることがあります。
「○月○日には値上げになりますので、値上げ前がお得です。」
 という売り方ができます。(よくお祭りなんていいますね)

3.サービス(特典)が付属するとき

商材販売者の方が、期間限定で商材以外の特典(レポート,CDなど)を
付けて販売する時期というのがあります。
そのニュースは、販売者のメルマガなどから情報が入りますので、その
時期をねらって売ることができます。

4.商材の販売終了のとき

情報商材をある時期で販売を終了する、いわゆる「11月末に封印します!」
などと、商材そのものの販売を終えるときです。

その期限をもってその商材は入手できなくなる訳ですから、欲しい人ならそれ
までに是非買いたいと思うわけです。


このように、情報商材には「売りやすい」時期というのがあります。

このタイミングを捉えてアフィリエイトをすることで、効果があるということです。

月末も比較的売りやすいといわれています(お給料がでるから)

タイミングを逃さないようにアンテナを張っていてくださいね

最後までお読みいただきありがとうございます

買いたくなる秘訣 

アフィリエイトで買いたくなる秘訣


「売れる」ための要因は、いくつかあります。

今回はセールスレターというメルマガや、サイトに書き込む「宣伝文」に限って書きます。



◎ 売れるセールスレターを書くには、自分も買ってそのメリットを書く。


自分がよかったと思ったこと、お得感、商材のメリットを書くのです。

といっても、いきなり何十個も商材を買う必要はありません。

「自分がこれは読みたい!」 

「今の自分には、この方法が知りたい!」

そのように思ったものを、まず1つか2つ購入して、内容を確認してから
自分の言葉でメルマガやブログ、サイトでで紹介するのです。


それだけで売り上げは上がります。


とても簡単なことだと思いますよ。


とはいっても、「自分でお金を出して買うのは ・・・」

という人、


ネットで稼ぐのに1円もかけたくないと考えてるならすぐネットビジネスなんかやめたほうがいいです。


1円もかけずに成功できるなら失敗者はいなくなります。

「お店やさんごっこ」でお金は儲かるはずがありません。


「ちょっとやってみようか。失敗しても損することもないし」というような気持ちで始めると必ず失敗します。

世の中に「ちょっと片手間に一儲け」などというような旨い話があるわけがありません。

現在アフィリエイトでいくらかでも収入を得ている人は、みんな努力をしているのです。

この点を誤解しないことが大切です。


私も今まで数十万円以上の情報商材に「投資」してきました。

買うのではなく、「投資」するのです。

自分の研究・勉強のために「投資」をするのです。

私の場合ですが、その「投資した」数十万は既に何倍にもなって返ってきています。

そして、得たお金をまた別のものに「投資」していきます。


要は、あなたが興味がある商材を1つか2つ購入して、中身を確かめて、自分の言葉で紹介する。


何も1万も2万もする情報商材じゃなくてもいいと思います。


「自分の知りたいもの」「自分が欲しいと思うもの」を何か探してみてはいかがでしょう?


その中から1つでも2つでも自分の興味がある商品を実際に購入してみて、それから紹介すれば間違いなく売れるはずです。


「自己投資」という意識改革をすることが、「売れる」ための一要因なのです。

楽してとか、「即金」とかまずありえません。

このブログでも紹介しているしっかりしたものを一度買えば
ずっと使うことができます。
教科書として、そうしていく中でもっとしりたいことが必ずでてきます。

「買う」のではないのです「自分への投資」なのです。
それが、利益を生むのですから・・・・・

最後までお読みいただきありがとうございます






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。