スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真意はどこ? 

深夜に登場です


あなたは「ブログを育てる」

ということを考えていますか?

「ブログを育てる」ということと

「周りがそうしてるから真似している」ってことって紙一重のような
気がするんです。

僻みじゃないですけど、「ランキング○位になりました」とか「○○な人から特別特典もらいました」
とか・・・・・

別にそれが悪いっていってるんじゃないんですけど

なんか、ただの自慢の仕合でしかないんじゃないかと思うんです。

コメントまわりをすれば仲がよくなる人もでてきます。

その人にお願いすることもできます。

ネットカフェにいって自分でやることもできます。

ランキング順位なんかを最近みていておもったんです。

内容をほぼ更新していない人がずーっと上位に

いたりするケース・・・・・・・・・・・

自分も育って・人のために情報を提供していくべきではないのか?

と、最近強く感じるようになりました。

なんか、今日はとりとめのない話しになってしまいました

最後までお読みいただきありがとうございます
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。