スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「何を売ろうか」ではなく「何が売れるか」 

あなたは自分の売りたいものだけを
売ろうとしていませんか?




価格設定の適切さ、

そして、

細かいニーズに合ったことが売れた要因の一つだと思います。

みなさんの中には、いろいろな方が読者でいらっしゃると思います。

そこで、この中で自分の必要性に叶うものが選ばれているのです。



つまり、商材が先ではなく、お客様の方が先なのです。

 × 何を売ろうか?

 ではなく

 ◎ 何が売れるか!


 そして、もう一つ思考の流れで見てみます。


 商材を知る

   ↓

 「どうしようかな」

   ↓

 「買ってもいいけど」

   ↓

 ○○さんも買ったみたい


   ↓

 「でも、私に必要かな?」

   ↓

  ●●●●円!!

   ↓

 「思い切って申し込もう」

   ↓

 読んでみる

   ↓

 「ここまで書いてあるのか」

   ↓


  お得感(^_^)v


 こんな感じで商材を知ってから、お客様のお手元に届いているのではないでしょうか。


「何を売ろうか」ではなく「何が売れるか」を考えることが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infoattyan.blog72.fc2.com/tb.php/115-17e0d9b4








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。